HOME     Steam     Twitter     Negitaku     Tumblr   »  TeamFortress2
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回のアップデートでTF2が無料化に移行して新規プレイヤーも増えたようなのでちょっとした脱noobガイドでも書いてみようと思う。といっても今やPracticeモードも充実しているため、大したことは書きませんのでご了承を。

まず初めにコンフィグを設定しましょう。一応対人戦FPSなので面倒かもしれませんがしっかりしておきましょう。
ビデオグラフィックの設定は各個人のPCスペックに依存するので省略しますがFovは90にしておきましょう。視界の広さ=情報量ですから。だいたい下記画像のような設定を推奨します。

hl2 2011-06-28 04-46-34-65 hl2 2011-06-28 04-59-45-48
hl2 2011-06-28 05-25-34-28

次にゲームルールを理解しましょう。
TF2のゲームルールは大きく分けてCP(陣地取り)、PL(カート押し)、CTF(旗取り)の3種類に分かれています。
最も基本的なルールであるCPは更に5CP(5つの陣地取り)、KOTH(中央の陣地を一定時間取り続ける)に派生もしています。オフラインプラクティスでは5CP、CTF、PLレースは遊ぶことができないので、マルチプレイをするまえに覚えておきましょう。

次にサーバーを選びましょう。
サーバーを探すのが面倒な人は"プレイ開始"を使いたくなるかもしれませんが、自分でサーバーを選んだほうがより快適なサーバーを探すことができます。
現在(2011.6/28)、無料化に伴ったプレイ人口増加により以前よりも多くのサーバーが建てられ、それでもなお過密状態が続いています。そんな過密状態なので上級者や初心者の入り混じっただいぶ混迷とした状況になっています。なので現状どのサーバーに入ってもよいでしょう。個人的に初心者におすすめしたいのはBuriburi,BeroberoNekoManmaのような28人以上のサーバーですね、この2つのサーバーは初心者~上級者がいい感じに織り交じってることが多いのでうまい人のプレイを参考にもできるでしょう。サーバーの人数が少なくなればなるほど個人個人に負担がかかるので28人や32人サーバーをお勧めします。

次にクラスについて考えましょう。
初心者はソルジャーが良いと聞いたことがあるかもしれませんがソルジャーだけでなく、ヘビーもおススメです。この2つのクラスは初心者から上級者まで誰が使ってもある程度の強さを持っているクラスです。反対に初心者には全くと言っていいほど使いこなせないであろうエンジニア、スパイ、スカウトはやらないほうがいいでしょう、味方の足を引っ張ることになります。また、メディックも生き残るすべを知らなければお勧めできないです。これらのクラスは上級者のプレイを見て、どうやればいいのか理解してからやるべきでしょう。例えばエンジニアのデバイスを置く場所は定石と言っていいポイントがあるので少なくともそれを理解しましょう。メディックは味方と共に動くこと、ユーバーのタイミングを理解してからですね。

次に戦い方を考えましょう。
戦闘の時に何を先に狙えばいいのか、どんな行動が有効なのか、を理解するだけで大きく違ってくると思います。
例えば左下の画像ではまずセントリーガンに注目しましょう。これを壊さなければ前に進むことができないですね。しかしただ突っ込んで壊すというのは不可能でしょう。あの位置ならセントリーガンの射程外ですし味方と力を合わせれば楽に壊すことができるでしょう。また、ユーバーチャージも有効です。あなたがユーバーチャージをかけられた場合、前線を上げるためにまずセントリーガンを狙いましょう。敵が邪魔をしてくるかもしれません、その場合邪魔をしているやつを倒すのがユーバーを掛けられていない味方の役目です。
右下の画像ではメディックが孤立しているのでメディックを狙いましょう。メディックを倒すことで敵の戦線維持は難しくなります。逆に、味方のメディックが狙われていたのならば、全力で守ってあげましょう。守り抜いたら次はユーバーによる逆襲を期待できます。敵に隙があるときはいつでもメディックを狙うようにすることを頭に入れておきましょう。また、画像右下の味方チームのスカウトは敵陣から悠々と戻ってきていますが、おそらくスパイである可能性が高いです。こういった明らかに不自然な味方に対してはスパイチェック(味方に攻撃してみたり、直接ぶつかってみること)を怠らないようにしましょう。このゲームはフレンドリーファイアがないので味方撃ちを恐れることはありません。

hl2 2011-06-28 17-48-00-87 hl2 2011-06-28 17-17-19-51

他にも開けた場所ではスナイパーの存在の有無を確かめること、もしもスナイパーを見つけたらたとえキルは取れなくとも攻撃をして邪魔をすることが大事です。
また、前述したユーバーチャージですが、敵に使われた場合は死なない程度に引きながらも無敵状態でない後続部隊を攻撃することを念頭に入れておきましょう。逆に味方がユーバーチャージを使っているのならば、これに乗じない手はありません、他の味方と共に敵陣になだれ込みましょう。ユーバーチャージが均衡状態を打破する大きな一手です。

このように、Practiceでは学べないことがたくさんあります。早めに理解して、脱noobを目指しましょう。

スポンサーサイト
TF2の大型アップデートが来ましたね。今回、TF2が基本プレイ無料化されるようで世間は賛否両論ですけどもvalveの商業的には成功するでしょうね。

色々追加されたアイテム触ってみましたけど今回はなかなか面白味のあるアイテムが多くて好印象ですね。
とりあえずScoutのThe #1 Fanセットの武器は全部手に入れました。

なんか長くなったので追記で。

わたしはここ数か月パイロにハマっており、だいぶ動けるようになったのでとりあえず記事を。
Healthは175で上限260、Speedはデモより速く、メディよりも若干遅い。
体力もそこそこにあり、素早い。その上圧縮ブラストの効果で無茶をしなければ生存率の非常に高いクラスといえる。
Offensiveの枠に当てられているが、DefensiveやSupportの能力を持ち合わせており、バランスのよいクラスである。スパイ対策が非常に特化しており、対策の辛いDeadringerであろうとマーキング付けし、追い続けることが可能となる。他にも圧縮によるユーバー足止め等、敵の行動の妨げも得意で簡単に相手を翻弄することができる。こうしてみるとDefensiveやSupportの能力が目につくが、個人的にはOffensive、攻めの能力が隠れた楽しみであると思っている。なので下記は攻めパイロについて記述する。

パイロと言えば相手を燃やし、継続的な燃焼ダメージを与えられることが大きな特徴であるが、現状(2011/6/3)では多くのクラスが炎を鎮火することが可能となっており、燃焼ダメージによるkillは期待することができない。よって、相手が逃げる前にしっかりと倒しきることが重要となっている。遠距離で逃げる敵の追撃を狙うならばFlaregunが有用であるが、パイロの主武装と言っても過言ではないショットガンを手放すのは非常に辛く、やはりフレアガンは趣味の範疇を超えることはないと私は考えている(そもそもパイロを使うこと自体趣味の領域であるが…)。

パイロには有用なアンロック武器が多数存在し、組み合わせにより戦い方が多少なりとも変化するなかなか面白いクラスである。わたしがおすすめする組み合わせは、Degreaser + Shotgun + Axtinguisherのある種定番の装備と、Backburner + Shotgun + Homewreckerの火炎放射メインの組み合わせ。前者で特筆すべきは武器切り替えの高速化を非常に有用に使えることであり、圧縮ブラストも最大限に活用できる。後者は相手の懐に潜ってもmelleに切り替えることはないと考えたので、サポート面からHomewreckerを推す。また、セット装備であるAttendantは動きが少し早くなる代わりに銃弾耐性が下がるというもので、使ってみた感想としてはショットガンが使いやすくなるが、相手にスカウトやヘビーが多い場合はやめておいたほうがいい、と感じた。やはりセット装備はどのクラスでも微妙だな、と。

パイロは直感的な武器が多く、一見初心者向けに思えるが実際は中級者向けと言えるだろう。特に圧縮ブラストの使い方は多岐にわたり、逃げる相手の封じ込めや自分のAimのアシストにも使うことができる。Degreaserを使うこと前提だが、相手を浮かせ、即ショットガンに切り替えることで安定したAimingができ、これは非常に効果的だ。

ここまで書いて飽きたので、とりあえずみんなパイロを使えばいいと感じた。
なんか某所でブログURL貼られまくって早く更新しろ的な脅迫観念を受けたので久々に更新します。
もう2か月くらい前からまた何度目になるかわからないTF2ブームメントが発生中なわけで、今回のブームでは帽子のトレードにも手を出していろいろと欲しかったを手に入れることができました。
MilkmanやAttendantなどのセット帽子を手に入れることができたのでプレイの幅が広がったり、HatlessUpdateの武器調整などのおかげで新鮮な気持ちでプレイできてます。
もう以前から欲しかった帽子は大体手に入れたので次は最近実装されたばかりの帽子が欲しいですね、ただレートが高いので難しいかもしれないですけども。

hl2 2011-05-01 22-00-01-70 hl2 2011-04-18 18-14-34-95
あと最近はReplay機能が実装されて結構楽しめています。わたしは基本Orangeserverでプレイしているので今まででもサーバーデモを拾ってプレイを顧みることができたのですが、今回のReplay機能はかなり簡単に自分のプレイが見れるのでなかなかいい感じです。ただ、1死ごとにReplayを撮り直さなきゃいけないことが欠点でしょうか、これはそのうち何らかの改善がされることを願っています。あとyoutubeに簡単にアップできるのも関心できるとこですね、ただ動画編集機能が最低限のものしかないのが少々物足りなかったりします。ついでにわたしのようつべチャンネル

hl2 2011-05-13 00-31-38-05 hl2 2011-05-12 23-07-40-55
今更ですけどまともにプレイするデモマンが意外と楽しいことに気づきました。粘着適当にばらまくだけでダメージがバカスカ入るのは気持ちがいいですね、ただ今はやっぱりパイロが最高に楽しいので相変わらずあんまりやらないわけですけど。プレイ時間1200時間超えても新たな発見、楽しみが発掘されるTF2はやっぱり最高のゲームだなと思いました(綺麗な締め)
結構遅れましたけどPorker Night at the InventoryでTF2アイテムすべてアンロックしました。
わたしはPorkerのルールをほとんど理解していなく覚えるまで大変でしたが、いざ覚えてみるとそこそこに奥深くルールも簡単でかなり楽しいテーブルゲームだなと思いました。CPU戦でもこれだけ楽しめているのだから対人戦ならもっと楽しかっただろうなとそれだけにシングル専用なことが勿体なく感じますね。ただシングル専用なりにキャラ達の掛け合いが面白く、そこは評価できるかなと感じました。あとゲームモードが一つしかないのも寂しい要因だなと感じましたね。ゲームに勝つたびに卓のスキンやカードのスキンがアンロックされる面白さもいつもの5人でいつもと同じゲームをするといったマンネリ感で相当薄れているように感じますね。

TF2アイテムのおまけとか言われてましたし私自身そう思っていましたが想像以上に楽しめたので買ってよかったなと思っています。これはPorkerの面白さに気付けたという意味合いも強いですがそれを含めていい買い物だったかなと。

CelebrityPoker 2010-11-29 20-50-20-39 CelebrityPoker 2010-11-26 02-54-40-78 CelebrityPoker 2010-11-25 20-50-40-23 hl2 2010-12-02 02-58-27-76


CelebrityPoker 2010-11-25 20-49-46-31 CelebrityPoker 2010-11-29 21-01-05-56
左:タイマン勝負でのAll In(全部賭け)が熱い
右:カードのスキンは多数あるようでTF2のスキンももちろんある


プロフィール

てんぷら(Tempura)

Author:てんぷら(Tempura)
魔法少女になってみんなを救いたい救われたい

Twitter

Twitter < > Reload

FC2カウンター
検索フォーム

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。